マサルはミユキのことが好きで好きでどうしようもない。愛情表現がとにかく過剰で若干しつこい感もあるが、常に全力で向かってくるマサルをミユキは笑って受け入れている。ある日、はじめての温泉旅行でマサルのテンションは最高潮。宿に着くなりミユキに襲いかかり、発情期の犬のように制御が効かず大暴れして…