和装淑女の妖艶な乱れ心。日本が誇る伝統文化の和装をさらりと着こなす大和撫子の古風な立ち振る舞いは、優美な色っぽさと自然な妖艶さを生み全身からフェロモンが漂う。仕事中の和装美人は少し汗ばんでとても色っぽく、汗で湿ったうなじも美しい。襟元に手を伸ばすと浴衣の袂が乱れて白い胸があらわになる。もつれ合っていると浴衣の裾が捲れてお尻がチラリして、思わず揉みまくり。上品な人妻たちが淫らで不貞な行為に目覚めます。